Wandering freak!

ARTICLE PAGE

pitch clip

Music
  • comment0
  • trackback-
ピッチクリップってのを買いました。
ギターのチューナーです。

P_20160521_185444.jpg 

こんなのね。



ギター弾くときチューニングするわけだが、わざわざシールドでチューナーとギターを繋げるのが億劫で…
スマートフォンアプリで、マイク使ってチューニングできるってのもあったが、あまり信頼できなくて…




ピッチクリップを買うっていうか、もともと安い弦を探していたわけで…
5本あるギターに全て700円位の弦なんて張ってらんないんですよ。

いろんなショップを探しましたが、アマゾンで3セット626円という激安弦を見つけました。
イケベ楽器とか他の楽器屋でも安いセットの弦はちらほらありましたが、送料を考えるとアマゾンが一番安かったです。

しかし、最近のアマゾンはいくら買っても送料無料→2000円以上購入で送料無料 という感じで変わってしまったわけで。


弦は9セットあればいいや、12セットはいらん。
となると、626円✕3で購入金額約1900円。

それならもう一つ何か買って送料無料にしたい。これがアマゾンの思惑だとわかっていても、僕は買いたい。



そこでこのピッチクリップですよ。
値段がなんと874円。安い。エフェクタータイプのチューナーなんて安くても5000円以上ですよ。それと比べたらスゲー差。
KORG製だし品質も安心。

P_20160521_185515_1_p.jpg 

ストラトにつけるとこんな感じ。ちょうどいい感じでスペースがある。

P_20160521_185610_1_p.jpg 


ギブソン系(これはSG)につけると、ロゴが消えてちょっと残念。
でも小さいからそんなに目立たないハズ。




実際チューニングしてみた感想としては、視認性もよく合わせやすい。
LEDが光るからライブ中で暗いステージでも簡単にできてしまうね。

まぁライブだとか暗いステージだとか、
これからそんな予定のない自分にとっては意味のない話だけど(´・ω・`)



スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply